宮古島の最新ニュース
お勧め観光情報誌
全国へ好評発送中
宮古島観光情報誌
2017年版

ガイドブック宮古島 - 宮古島観光情報誌
ガイドブック宮古島
ガイドブック宮古島発送依頼申込

ガイドブック宮古島は電子ブックでもご覧になれます。
トップページ > 宮古島の観光・レジャーガイド > 観光スポット >>> 島尻マングローブ

島尻マングローブ

マングローブとは熱帯・亜熱帯地方の海岸や河口の汽水域の泥土に生育する常緑低水一高木の一群の総称です。島尻マングローブ林は奥行約1kmの入り江に発達した、宮古諸島で最大規模の群落を形成しています。ここでは宮古に分布するすべてのマングローブが観察でき、河川のない地域で群生を発達させた植物地理学研究の上からも重要な場所です。まわりをマングローブに囲まれた水上を歩道が延びていてたくさんの野鳥やシオマネキ、ハゼなどの生物を見ることができます。

アクセス 空港から約17km、車で約25分
池間一周線(八千代バス)/島尻入口(平良から約25分)・ 下車後徒歩約28分
駐車場 あり
備考 見学自由
トイレ・自動販売機あり